2010年11月14日

土と平和の祭典2010


ずっと気にかかっていたこと。
それは「土と平和の祭典」の前日記事だけ書いて、当日の記事を書いていないこと!

改めて写真を見返して、シミジミしながら書いてみますね。

土と平和の祭典2010

今年も無事終わりました。
早いもので開催した10/17から一ヶ月近く経ちますが、矢のように過ぎる時間に余韻に浸る間もなくダッシュで過ぎてきました。
明日は関係者の打ち上げがあるので、みんなとあの時の感動をわかちあえるかしら♪


NPO種まき大作戦のはじめる自給シリーズ「ビールチャレンジ」では、麦からつくったビールを販売。



Earth Day Marketでもお馴染みの自然薯屋さんは、土と平和でも大人気!
とろろ丼と自然薯焼きを入手して、ホクホクでした♪


お茶農家の北川園さんも大忙し。


農体験や子供たちの遊び場も充実!


こちらの竹ジャングルジムも子供たちの遊び場・・?


いえいえ、大人だって登っちゃいますよ~。


が、しかし、実際に登ってみると思った以上に高い!
しかも、時々ゆれる・・・!?

それでも相当頑丈につくられているらしくて、製作された方が、絶対倒れたり崩れたりしないから大丈夫、と太鼓判を押してくださいました。
もちろん安全管理のためスタッフ数名が張りついています。
・・正直、けっこう怖かったです。
するすると猿のように(笑)登っていく子供たちがたくましく見えました。


UAのライブに感激!(けっこうミーハー。笑)


休憩スペースで、おいしいものと一緒にくつろぐ人々。


トークライブも充実。



大人も子どもも、輪になって、遊べ。



空は青いぞ!



FUNKISTと加藤登紀子さんのライブが心にしみました。


週末農風ブースにもいろんな人が立ち寄ってくれて、次回イベントのお知らせや、今までの活動や思いをお伝えしました。

一年に一度のこのイベントが一つの節目。
去年と一昨年はボランティアスタッフとしてかかわりましたが、今年は週末農風ブースを設けて出店させていただきました。
いつもの仲間と協力しながらワイワイやって、たくさんの懐かしい顔にも再会して、今までの足跡を振り返るいい機会にもなりました。


夕暮れ時、楽しい一日の終わりはちょっとだけ寂しさが漂い。


スタッフは遅い時間まで撤収作業。
来てくださったお客さん、歌やトークのゲストのみなさん、日本全国から集まった出店者さん、そしてスタッフのみなさん、み~んなでつくったイベント。

すべての人に、ありがとう。

明日の打ち上げ、楽しもう♪


Masako

2010年11月 1日

10/9-10 北川園番茶摘み手伝い隊

ども。

更新が遅くなって記事が前後しちゃってますが、週末農風企画第6弾「番茶摘み手伝い隊」を開催しました!!

場所は静岡の島田市にある北川園さんの茶畑です。
ところが天気予報は土日とも雨。。
なんとか晴れて~!せめて降らないで!!との祈りもむなしく、東京を出る時も、静岡着いても雨。。
雨でも工場の清掃など、お手伝いはできるとのこと。
北川さんが何より交流を大切に思ってくださっていることを知っていたので、雨が降っても開催に迷いはありませんでした。

北川さんは都会から来る人と交流するだけでも地方に住む自分たちにとってはいい刺激になるから、とにかく楽しんでいって、とおっしゃってくださいます。
その度量と思いやりに、本当に頭が下がる思いです。

お昼に到着して、まずは腹ごしらえ。

杉本園さんの工場の横にある休憩スペースで、お茶とお弁当をいただきました。
北川さん、杉本さんは話し上手で、さっそく盛り上っちゃってます(笑)

初日の作業は雨のため、お茶工場でのお掃除。
床には、ほこりのようにお茶の粉末が落ちています。


それをきれいにするのが今回の任務。

「茶摘み手伝い隊」ならぬ、「お茶工場掃除の手伝い隊」!?

私と参加者の方もう1名は食事担当ということで途中で抜けて夕食準備です。

茶葉の天ぷらは食べてほしいという北川さんの気遣いで、小雨の茶畑で、少しだけ収穫。

夕食は、鍋にしました!
雨が降って気温が下がったので、ちょうどよかった~。

さつまいもの煮物や炒め物も。


シソの天ぷら


お待ちかねの茶葉の天ぷら!


そして名物!静岡おでんも。

実は、蜂の子という名物も出していただきました。
北川さんがとってきたのだそうです。
あえて写真は載せませんが・・w
その場にいた全員が食べたので、もちろん、私もトライしましたよ~。
「おいしい!」という人もいましたが、私は・・、ちょっと・・・(汗)


それにしても、夜中まで盛り上がったなぁ~。

それでも翌朝はみんな寝坊せずに起床!

朝食チームと布団片付けチームに分かれて朝の準備。

朝方目少し目が覚めた時は確かに雨音が聞こえていたはずなのに、起きてみると雨が止んでいました。
でも朝のニュースで大雨注意報が出ていて、雷雨になるらしい・・と聞いて、一同あきらめモード。

それでも雨はやんでいるので、とりあえず作業の準備。
茶葉が塗れていると収穫に支障があるらしくて、北川さんは水滴を飛ばすためにエアーをかけに茶畑に行きました。

参加者のみなさんは一旦杉本園に集合。
その間に私は、食後の片付けや宿泊した部屋のお掃除など、北川さんのお母さんのお手伝い。
お母さんは80代だというのにとてもお元気。
車の運転もされているほど。
お母さんとの交流も、楽しみのひとつ♪

10時には私も畑について、茶摘み(茶刈り?)作業開始です!
2日目の作業は日帰りで早朝から来ている女性5名と合流!
ますますにぎやかで、華やか♪

茶葉は機械で刈り取るので、その補助作業が必要です。


機械は茶葉を刈ると同時に風で袋に送り入れるしくみ。


1列を往復するまでに袋が茶葉でいっぱいになってしまうので、途中に袋を置いたり。
茶樹に絡まるように生えている蔓科の雑草を見つけては混入しないように引っこ抜いたり。


機械の後ついていって、袋を支えたり。


茶葉のつまった袋をしばって。


その袋を荷台に乗せます。



休憩タイムでは、話しがはずみます♪
格好だけみると、誰が農家さんで参加者かわからないほど(笑)

お茶の花、はじめて見ました。


お昼ごはんは景色のいい茶畑で!
外で食べるご飯はおいしいね。雨が上がってよかった~。

私たち宿泊組は、後ろ髪をひかれつつここでお別れです。

日帰り組のみなさんは、帰りの高速バスの時間まで草取りを手伝っていくとのこと。

いつも思うのだけど・・、時間がもっとあったらいいのに。
静岡の島田市は、1泊2日どころか住んでみたいと思うほどいいところです!!
何より人がとっても素敵!

・・なんて言ってたら、空家があるそうです。
しかも畑つきだそうです。
「どう?」と言われちゃいました。(しかも婿つき♪って、オイオイ・・)
こんなに素敵な土地で暮らせるのかぁ。
心がグラグラ揺れちゃいますw

北川さん、杉本さん、2日間、本当にお世話になりました!
週末農風ではすでにレギュラーの茶畑シリーズ。また来ます!!(確定)
次は畑つきの空家も見に行っちゃおうかしらw

参加者の方、そして2日目から合流したみなさまも、本当にお疲れ様でした!
楽しい時間を一緒に過ごせて、とてもうれしいです。
頼りないコーディネーターを支えてくださるみなさまには、本当に感謝の一言!

また一緒に静岡行きましょう♪

Masako