2008年11月 9日

通販でお届けしたいのは、夢です。

私は、米どころ新潟の田んぼの真ん中で生まれ育ちました。無論お洒落な洋服は近くでは買えませんでした。

私は、ハワイから戻り東京の離島で1年半生活していました。八丈島まで飛行機、その先はヘリコプターという交通アクセスの悪い孤島でした。無論、最新の音楽CDを買えるお店は近くにありませんでした。

では、ほしいものをどうやって手に入れていたかといえば、通販です。また人がわんさかいるような場所がどちらかと言えば苦手な私にとっては、通販が合っているのかも知れません。


DSC_0031.jpg

真夏からマクロビ屋のエミさんが中心となって開発を進めてきた新作森羅 ベリーチョコレートケーキ。ボディーはスポンジとムースとそしてクリーム層の3層構造。そして上部にはフレッシュなストロベリー、ブルーベリー、そしてラズベリーというベリー3兄弟にいつものオーガニックピスタチオが爽やかな緑色を添えています。

毎週の試作(風味、食感、消費期限、デザイン、コスト)、発送テストを繰り返し、ようやく今年のクリスマス特製ケーキが完成しました。

もちろんこちらのケーキもクール冷蔵便で全国にお届けできるマクロビオティックスイーツです。世の中の通販スイーツの多くは冷凍ケーキであるのに対し、アロハスフーズラボは「生」(冷蔵)にこだわり、今回はさらにフレッシュフルーツで作るというある種、通販の限界に挑戦した商品でもあります。

これもまたマクロビ屋のエミさん、富川さんをはじめ発送を担当する睦さんやマミさん、そして横山さんらの心意気なのだと思います。

挑戦を続ける皆に心から感謝し、今年も一人でも多くのお客さまに夢をお届けしたいと思います。


w.


追伸、予約販売はもう間もなく!台数限定となりますので、お早めに!
今年もステキなクリスマスが訪れますように。