2010年7月31日

鎌倉レンタサイクル始動☆

CIMG0191.JPG

7月最後の土曜日。

今日は江の島ヨット一日体験のワークショップ!

お客様の受付で、朝一番に江の島へ。
と、腰越海岸で熱気球を発見!


その後、【treep BIKE】初のお客さまをお迎えるするべく鎌倉へ。

鎌倉レンタサイクルの最初のお客さまは、なんと三重県からいらっしゃった素敵なご夫婦でした。

夏休みで鎌倉を訪れたそうで、半日自転車でクルーズされたようです!

それにしても、毎日暑いですね〜。
こんな時はムーミンみたいに湖畔で釣りを楽しみたいものです。


CIMG0181.JPG


あれ、スナフキンと一緒に釣りを楽しんでいるのはツリープの新スタッフ、YK女史のようです。


早起きが得意で料理もする22歳。一気にツリープの平均年齢を下げてくれました。


週2回のバイトですが、お仕事しっかりと頑張ってくれてます。
どうぞよろしくお願いします。


CIMG0183.JPG


イラストは横山寛多画伯です。

いよいよ明日からは8月。もう日が沈むの早くなってますよ。夏はもうすぐ終わっちゃいそうです。


w.

2010年7月26日

早朝シュノーケリング

CIMG0174.JPG

昨日は富川さんの料理教室で、いつも通り10:20に鎌倉駅前のレンバイに集合でした。今回は参加者のうち3名の方が学生ということで、若い方も食に意識が向いているんだなーと実感しました。夏にぴったりのラタトイユ、ぜひご自宅で実習してください!


さて、その料理教室がはじまる3時間前、実はわたくし葉山一色海岸に居りました。朝6:30に着いたらもう近隣の駐車場は満車。流石です。

CIMG0154.JPG

某有名企業の化粧品や飲料などのCMでもたびたびロケーションされる浜の上の広場。最高に気持ちのいいところです。朝はまた格別。

CIMG0155.JPG

UMIGOYAさんも開店前でひっそり。


CIMG0156.JPG

近隣の駐車場は満車だったけど、ビーチはご覧の通り、人影もほとんどありません。(7時前だから当然か)


CIMG0157.JPG

その、まだ誰も入っていない海に、シュノーケリングマスクを付けて入っていきます。手にはもちろんこれです。

CIMG0159.JPG

岸からわずか10メートルほど、とりあえず潜ります。


↓するとこんな世界が↓岸からわずか10メートル↓

CIMG0161.JPG


CIMG0162.JPG


CIMG0163.JPG


CIMG0164.JPG


CIMG0165.JPG


CIMG0167.JPG


CIMG0170.JPG


CIMG0173.JPG


これらの写真は足が着くような岸から近いところで撮影したものです。葉山の海は本当にキレイですね。


みなさんも、久しぶりにシュノーケリング、いかがでしょうか!

間もなく発表&募集開始となりますのは、8月7日(土)に「湘南もう一つの宇宙」を連載されている鍵井さんを講師に迎え、葉山一色海岸にて「シュノーケリング&水中スナップ撮影」ワークショップを開催します。

参加者の方にはもれなく、カシオの水中でも撮れるEXILIM-Gが貸し出され、存分に葉山の水中をお楽しみいただける予定です。

もーすぐツリープのホームページからお申し込みいただけるようになりますので、少々お待ちくださいませー。8月7日(土)は葉山一色海岸集合です!

w.

2010年7月20日

新しい相棒。

CIMG1051.JPG


CIMG1054.JPG


どんどん進化するEXILIM。
今度は水深3メートルまでOKで、ほこりや低温でもしっかりシャッターが切れるそうです。

この動画も写真も、もちろんこのカメラで撮りました。半信半疑でしたが、まったく問題ありませんでした。水中の不安定な姿勢でも操作性も抜群で、少ないシャッターチャンスでもしっかり撮れました!


EXILIM G、いいですよ!


w.

石上神社例祭 今年も完泳です☆

CIMG0021.JPG


CIMG0028.JPG


CIMG0033.JPG


CIMG0034.JPG


CIMG0036.JPG


CIMG0037.JPG


CIMG0038.JPG


CIMG0039.JPG


CIMG0040.JPG


CIMG0041.JPG


CIMG0044.JPG


CIMG0043.JPG


CIMG0050.JPG

毎年海の日に開催される鎌倉市坂の下の石上神社のお祭りは、とってもユニーク。

海底から引き上げられた大きな石を祀る石上神社は、海の神様。
海の安全と豊漁を祈念するお祭りです。

お祭りの後半は御神輿を船に乗せて沖に出るのですが、
泳いでその船と一緒に沖合にでて、海の神様にお赤飯を捧げるというところがこのお祭りのクライマックスです。

自分もほぼ毎年の様に参加させてもらってますが、昨日は風と波があって過去で一番大変でした。
でも、今年もなんとか泳ぎきることができ、お祭りに参加できたかとが嬉しかったです。
きっと来年もわかめ豊漁でしょう!


w.


CIMG0051.JPG

夏の夕富士

CIMG0007.JPG


CIMG0008.JPG


CIMG0012.JPG


CIMG0013.JPG


CIMG0016.JPG

梅雨が明けて、夏本番ですね。
夏は朝もいいけど、夕方も素敵です。

逗子や稲村ガ崎からの見えた夏の富士山です。

w.

2010年7月15日

水中フォトグラファーによるワークショップ!?

CIMG0993.JPG


CIMG0992.JPG


山形出張から戻ったら、我が家の坊主はおたふく風邪に感染していることが判明。

ドタバタしているうちにあっという間に週末が近づいてきました。

明日は保育園の納涼会で、クラスで太鼓を披露する予定ですっごく楽しみにしていたのですが、残念です。(きっと本人も残念でしょう)


と、子どもも大人も人生いろいろあります。
なかなか想いどおりにコトは進みません。


でも、それでも良いのだ!と思うのです。
自然の流れの中で、今の自分の目の前にある物事(仕事)に精一杯取り組むことが大事だと毎日感じてます。


でで、上の写真は今日の朝の仕事風景です。

今日最初の仕事は、葉山の一色海岸でシュノーケリングのロケハンです。

はい、目の前の仕事に全力投球がモットーですので、海パンとシュノーケリングマスクを持っていってきました。(ちょっとワクワクしてラッシュガードを忘れたくらい・・)

その目的はと言いますと
ツリープで最も人気のコンテンツの一つ「湘南もうひとつの宇宙」で素敵な水中写真を披露してくださっている水中カメラマン鍵井さんと開催するワークショップの下見です。

シュノーケリングと水中スナップを体験する特別サマー企画で、会場はもちろんUMIGOYAさんもある一色海岸です。

詳細は近日発表予定ですが、日時は8月7日(土)の予定です。この夏、シュノーケリングを楽しみたい!水中写真を撮ってみたいという方はぜひ手帳に「水中体験(葉山)」と記してくださいませ。

どうぞお楽しみに☆

w.

2010年7月13日

夏の庄内 2日目

CIMG0961.JPG

朝起きたら大荒れの日本海。鈴木さんは昨夜結構飲んでたのに、4時半には起きてひと風呂浴びて6時頃に農作業の段取りに出かけてゆきました。

自分は、今回も朝の散歩へ出かけました。


CIMG0963.JPG
約半年ぶりですが、湯野浜温泉の公共浴場が新しくなってました。古い公共浴場の形がめちゃくちゃかっこ良かったのに残念。前回、入っておけば良かったとプチ後悔。

何事も、できることはその時やってしまうことが大切なんですね。

CIMG0962.JPG


CIMG0967.JPG


CIMG0969.JPG

朝ご飯も、もちろん美味でした。山形名物の塩納豆や焼き魚でご飯を3膳いただきました。


CIMG0973.JPG
そして、今日は山を越えて山形方面へ。目的地は鈴木さんのお友達のサクランボ農園です。

CIMG0972.JPG


CIMG0979.JPG


CIMG0982.JPG


CIMG0983.JPG


CIMG0984.JPG

サクランボって、こんな風になるんですね〜。農園のおじさん(社長さん)から、「好きなだけ食べぇろ」と言われたので、遠慮なくいただきました!

ってそんなに沢山は食べれませんが、こんな贅沢に佐藤錦を好きなだけ食べた経験は、後にも先にもありません。ご馳走さまでした!!


CIMG0986.JPG


CIMG0987.JPG


CIMG0988.JPG


CIMG0989.JPG


CIMG0990.JPG

と、こんな感じで一泊二日の庄内遠征はあっという間に終了しました。今回も濃厚な旅で、沢山の収穫がありました。


本当はもうちょっと田んぼで手伝いとかしかったですが、それはまた今度。

w.

夏の庄内 1日目

CIMG0920.JPG


CIMG0921.JPG


CIMG0922.JPG


CIMG0918.JPG


CIMG0923.JPG

行ってきました!

夏の庄内。昨年11月以来2度目となりますが、今回も「おやじの米」でお馴染みの米作り名人鈴木紀生さんの訪ねてきました。

行く前から実は楽しみにしていたのが、この上の写真にあるお母さんの手作り料理。ご飯がおいしいのは当たり前ですが、お母さんが作る郷土料理が、何とも美味しくて落ち着くんです。

この日はお客さん用に白いご飯でしたが、普段鈴木さんは玄米ご飯を食べているそうですよ。しかも最近は寒天も入れて炊いてるとか。いろいろと食べ方も考えられているようです。


さて、この朝食をたっぷりといただき、いよいよ鈴木さんの田んぼの視察へ・・・。


有機JAS米の栽培の大変さ、今年から販売開始する新銘柄「つや姫」などについてしっかりと取材ができました。梅雨明け前ですが、秋が本当に待ち遠しいです!
(詳細はツリープストアにて近日公開予定の特集までお待ちください。)


CIMG0928.JPG
鈴木さんの田んぼを回った後で、鈴木さんのお友達の鶏卵を作るわんぱく農場さんへ。

化学飼料を一切与えず、放し飼いで飼育する鶏が自然なサイクルで生む卵を生産しているのはこの道20年の女性でした。

もともと農協職員だったそうですが、体調を崩し、自分でできることから何かをはじめようと、自宅で10羽の鶏を飼い始めてスタートしたそうです。

そして今ではこの規模で、安全で美味しい卵を生産されています。

鈴木さんと同じく、「発酵」というキーワードを連発されてました。う〜ん、面白いな。

そして次に向かったのは・・・


CIMG0932.JPG

羽黒山の出羽神社。実は行きたかった庄内スポットの一つ。鈴木さんが商売繁盛祈願にと、連れて行ってくださりました。


CIMG0933.JPG


CIMG0936.JPG


CIMG0939.JPG


CIMG0940.JPG


CIMG0941.JPG


CIMG0942.JPG


CIMG0944.JPG


CIMG0945.JPG


CIMG0946.JPG


CIMG0947.JPG

途中、造り酒屋さんに寄ったりしながら、昨年の11月の時と同じ「一久旅館」へ。

温泉、食事、お部屋など全てがゴージャスな一流旅館です。こちらの旅館でも、鈴木さんの「おやじの米」やわんぱく農場の卵が使われているそうです。

で、下の写真が、その日の夕飯のメニュー・・・
山形の食、すごいです。


CIMG0950.JPG


CIMG0955.JPG


CIMG0956.JPG


CIMG0958.JPG


CIMG0959.JPG


もちろん全て美味しくて、大満足なんですが、個人的には朝の鈴木さんのお母さんのご飯がおいしかったなーというのが正直な感想です。舌が庶民派なんで。。


鈴木さんの田んぼの写真がないと、仕事をしていないんじゃないかという感じの日記ですが、ちゃんと仕事はしてきましたのでご安心ください。

そして翌日もいろいろと食べまくる旅が続きます。

w.

2010年7月10日

IRON WORKS

CIMG0916.JPG


CIMG0914.JPG


CIMG0913.JPG


座禅、サーフィン、トレイルウォーク、料理教室、ヨット、カヌー、陶芸など様々な体験ができる鎌倉において、とてもユニークな体験を提供するのが、FeNeedsさん。

FeNeedsさんでは、鉄をカットしたり、溶接したりして、いろんなモノを作れる工房です。


現在ツリープ・ワークショップとの共同企画をただいま進行中で、先日取材&プチ体験をさせていただきました。

DSC_0041.JPG

固い鉄を切ったり、溶接したり・・・。

はじめての経験でしたが、溶接時のスパークの閃光がクセになりそうです。
これはハマります。


FeNeedsさんとの共同企画、どうぞお楽しみに!


w.

2010年7月 2日

三崎市場

CIMG0863.JPG


CIMG0866.JPG


CIMG0868.JPG


CIMG0869.JPG


CIMG0870.JPG


CIMG0872.JPG


今日は朝イチから三浦半島の南端、三崎にある市場に取材に行ってきました。
今回は干物プロジェクトで、です。

魚市場といえば、Tajiさんのブログにも出てきた築地が有名ですが、神奈川の三崎市場はマグロで有名な市場です。

今回初めて行きましたが、とっても面白かったです。
子供と一緒に見学させてもらってもいいですね。

マグロはやっぱり大きいし、活気があるんですね〜。
ほとんどが凍っていて、マグロ同士がぶつかると、ボーリングのようなカッキ〜ン的な音が鳴るのが印象的でした。

ちなみにマグロは干物にはしませんよ。

また市場の上は主に仲買人さんの会社が入居しているオフィースエリアでした。水産業関連の企業も入居しているみたいです。

で、空きがあるようです。三浦で起業するならこういうオフィースもありかなって思いました。
だって、毎日がすごい活気ですよ!ご興味がある人は、三浦市役所にお問い合わせくださいませ。

w.