2010年11月26日

ネパールのぬくもり

IMG_4926.JPG


IMG_0901.JPG


昔、島に住んでいたころに読んだ池澤夏樹の「すばらしい新世界」で、ネパールという国を知り(興味をもち)、アロハスの仕事で戸田さんと出会い、もっともっとネパールを知りたいと思うようになりました。


今年の夏と秋に会った戸田さんからだんだんと都会化されてゆくカトマンズの話と、未だ多くのほとんどの地域で素朴で厳しい自然環境の中で生活をしていて、その生活の様子を聞かせてもらいました。一般的な家庭の暮らしの写真も沢山見えてもらいその暮らしぶりに驚きました。


土の上で暮らす。
火と共に暮らす。

そんな印象を強く受けました。
と同時に改めてネパールに惹かれる何かを感じました。


戸田さんは今年の夏前に2年ぶりにネパールから帰国したかと思ったら、またすぐにネパールへゆき、夏に戻って来たかと思ったら、つい先日冬のネパールへ旅立ってゆきました。

というか、ネパールに戻ったという方が正しいのかもしれません。


毎年ツリープでも扱わせてもらっている戸田さんのパシュミナのストール。

今年の新作は来週には販売開始の予定です。上の写真のとおり、今年はフリンジがまたまた素敵です。Frukaといって、Hanaという意味だそうです。天然のパシュミナ毛だけをつかって、無漂白、無着色の天然系4色の展開です!!
(ちなみにモデルは戸田さんではありません!戸田さんもとっても素敵ですが、どんどんネパールの女性のようになってきました。笑)


販売開始まで、もうちょっとだけお待ちください。
この後もネパールの停電終了後にメールとスカイプで打合せの予定です。


w.

2010年11月22日

丹沢のおやじ

CIMG1226.JPG


CIMG1223.JPG


CIMG1225.JPG

ひさしぶりに丹沢そばのおやじに会いに行ってきました。

に訪れた畑とは別の場所に休耕地を新たに借り受け、新しい畑の準備をしていました。
そしてその一角には、こんな小屋までリノベーションで作っていました。

蕎麦屋さんなのに、自分たちで無農薬のそばを育て、それを打つって凄いなーと思いつつ、どんどん広がるおやじワールドに脱帽です。

おやじと独自企画でご一緒できるよう準備中です。

w.

2010年11月20日

今年のクリスマスケーキはこれだあ☆

CIMG1214.JPG






おっと間違えた。これは近所の八百屋で売っていた「鬼柚(おにゆず)」でした。 まぁこれはこれで凄い。




















↓こっちでした。 main.jpg カミングスーンです。

w.






2010年11月 4日

こういう時は、料理。

CIMG1137.jpg(昨日のランチ)

CIMG1145.JPG(今日のランチ)


小田急百貨店さまの期間限定出店が終わり、身体がヘトヘト。頭もノンノン。
そんなときは、掃除と料理がしたくなります。

本当はペペロンチーノが食べたかったんだけど、鷹の爪がなったので
ラボにあったオーガニックのドライトマトを使って、パスタを作りました。
全粒粉パスタにドライトマト、ガーリックとレンコンとエリンギです。

下はスープ。これもドライトマトを使ってスープ。残ったガーリック、レンコン、エリンギの他にアスパラとインゲンをいれました。母が作って差し入れてくれたおこわと一緒に皆でいただきました。


疲れた時にかぎって、料理をしたくなります。
そして料理をすると、心が落ち着き、活力が湧いてくるのです。

これはたまにしか料理をしない男の特権でしょうか。


w.


追伸、このヘトヘト・ノンノン状態でもう一つやったのが自転車のパンク修理。あーすっきりした☆
よーしまた頑張るぜよー。

新宿小田急さま期間限定出店 ぶじに終了

CIMG1115.JPG


CIMG1125.JPG


CIMG1128.JPG


CIMG1127.JPG


CIMG1129.JPG

CIMG1132.JPG


CIMG1133.JPG

小田急百貨店新宿本店さまの食品売り場(俗にいうデパ地下)に10月27日(水)〜11月2日(火)までの一週間期間限定で出店させていただいておりました。

怒濤の7日間でした。

新宿駅直結の百貨店のデパ地下。想像以上の混みかた。人の多さに驚かされました。また昨年新宿伊勢丹に出店した際にお越しいただいたお客様も何人もお越しいただき嬉しかったです。

今回一番売れたのが、小田急百貨店さま限定で販売した「マイクロパウンドシリーズ」。
アロハスフーズラボのパウンドケーキ(通常300g〜350g)を40gという小さなサイズにして販売しましたところ、これが予想を上回る売れ行きでございました。

今回初めてご利用いただいたお客様さまにも、気軽に試せるというところでお求めやすかったようです。

また銘柄でいうと、さつまいもとりんごのマクロビオティックケーキチーズレスチーズが売れ筋でございました。

チーズレスチーズは、普通のチーズケーキと間違って買われるとまずいので、「チーズケーキを○個ください」とご注文される方には必ず、「このチーズケーキは、チーズ入ってないですが、よろしいですか?」と確認しておりました。

そしてそのチーズが入っていないチーズケーキの理由を説明すると、ほとんどの方が面白いですね!と仰り、そのままご購入されてました。中々の手応えでございました。


また病気を経て乳製品を摂れないというお客さまが、濃厚なチョコレートケーキ(通常チョコレートには生クリームなどの乳製品が添加されている)が食べたいと、このタルトをお求めに来てくださったりと、アロハスフーズラボの商品が健康ニーズに貢献していることを改めて実感しました。

普段ツリープストアをご利用いただいているお客さまをはじめ、いろんな方にご利用いただき沢山の収穫もありましたが、同時にたくさんの課題も見つかりました。

お店を持つこと、接客・販売のお仕事って本当に凄いことなんだなーと改めて実感しました。
慣れない私たちにこのような機会を与えてくださった小田急百貨店さまに心から感謝です。


w.


追伸、ちなみに次回の期間限定出店は、未定です〜。東京は遠い!!笑