2011年4月30日

5月3日、4日はおなり青空マーケットに初参加☆

DSC_0160.jpg

メルマガなどでもご案内しておりましたが、ゴールデンウィーク中盤の5月3日(火)、4日(水)は鎌倉駅西口からつづく御成商店街にある御成タイムズパーキングで開催される「おなり青空マーケット」に初めて参加させていただきます!

コンセプトは、【treep ROTEN】ツリープ露店(ツリープの楽しさをアウトドア・スタイルで!)


おなじみ、潮風のこみちクッキー、bioスナック、玄米Tシャツ、魔女のレシピDVD、白崎さん書籍、林さん書籍、お醤油滴、極上ポンズ、調味料(塩ほか)、三年番茶などを販売いたします。


さらに、さらに・・・


自転車発電体験(無料)やお醤油作り体験(1500円くらい)などの特別企画もご用意しております!天気もまずまずの予報ですので、ぜひお立ち寄りくださいませ〜。


みなさまのご来場、お待ちしております!

w.

お醤油を仕込みました。

CIMG1700.JPG

そごう横浜店での催事「横浜神奈川グルメセレクション」が終了した翌日、向かったのは三浦半島の東端の「走水」。さいきんは海苔の漁師さんとのご縁もあったりして、定期的に通っている場所です。


CIMG1699.JPG
走水はその名の通り、「」で有名。ミネラルをたっぷり含んだ湧き水があります。

CIMG1701.JPG


CIMG1703.JPG


CIMG1705.JPG


CIMG1709.JPG

この走水の名水をつかって、お醤油の仕込みをしました。
おしょうゆ滴でもお馴染み、島根県奥出雲の森田醤油さんが仕込んだお醤油用の麹(大豆、小麦、麹菌)と伝統海塩と走水の水だけで、仕込みます。


CIMG1720.JPG

お味噌を作る方は、大豆を茹で、潰すことが意外と大変というこをご存知だと思いますが、お醤油の仕込みは、実は凄く簡単。(麹を作るのが凄く大変で、手間も時間もかかるのですが。。)

CIMG1727.JPG

これがその麹。奥出雲の蔵で丁寧に手作りされた麹です。
国産の大豆、小麦、そして麹菌で3日間かけて作られた麹。

3.6Lのお醤油をつくるために、なんと約4キロの麹を使用します!

CIMG1729.JPG

走水の水で塩を溶かし、その塩水を麹に入れます。


CIMG1733.JPG

木べら等で、麹と塩水をしっかりと混ぜ合わせます。これで、「もろみ」が完成です。
つまり、これでお醤油の仕込みは基本終了です。


CIMG1731.JPG

このもろみを仕込んですぐの時期は毎日1回、少し時間がたてば2日に1回、3日に1回のペースで撹拌(かくはん=まぜる)必要があります。


それにしても、お醤油って「液体」だと思っていましたが、出来上がるまではこんなに大豆や小麦がいっぱいいっぱいの状態だったってご存知でしたか?

私は、昨年の1月に森田醤油さんの蔵を訪ねて、麹作りからもろみ、絞りまでの全工程を取材させていただいておりましたが、いざ自分で作ってみると、この大豆と小麦の麹の量にかなり驚いてます。。

本物のお醤油って、実はこんなに材料を使って、絞ったところだけを使っているんだ!っていう事実にビックリ。

実はすごく贅沢な調味料だったんですね〜。


しかも完成は約1年後。


ぜひ、そんなことを皆さんにも体験していただきたいと思います。


w.

2011年4月 9日

ネパールを着よう。

CIMG1683.JPG


CIMG1663.JPG


CIMG1664.JPG


CIMG1665.JPG


CIMG1668.JPG


CIMG1672.JPG


CIMG1674.JPG

年末からネパールに行っていた戸田さんが帰国され、弊社アトリエを訪ねてきてくれました。

東日本大地震の影響で帰国も少し遅れたそうですが、戸田さんご自身はいつも通り。太陽に近い国にいらっしゃったので、日に焼けていて太陽のような笑顔でお元気そうでした!(何より!!)

そして、今回はまたまた素敵なお土産が〜。


上の写真は、今戸田さんがネパールの人々と企画しているカディーのシャツです。

メンズの私が見ても素敵だなーと思うこのシャツは、太陽に近いネパールの素材を手紡ぎ、手織りでつくるカディー生地をベースに、ネパールの職人さんが手作りと最低限の機械で作ったもの。

そしてもちろんデザインは戸田さん。(作品を見ると、やっぱり戸田ワールド炸裂してますね!嬉しい!)

勘の鋭い方は既にお気づきかと思いますが、今年の夏は暑いですよ〜。
みんなでばっちり節電して、クーラーもなるべく使わずに熱い夏を乗り越えなければいけません。

そんな今年の夏にもぴったりなのが、このシャツです!

なんてったって、熱い国ネパールのシャツなんですから。

軽くて、涼しくて、洗ったらすぐ着れて!
重宝すること間違いなしです。


こちらのシャツ、ひょっとするとツリープストアで間もなく予約販売開始できるかもしれません。
そして大型連休最終日の5月8日に弊社アトリエにて戸田さんを招いてのプチ受注会の開催もこっそり企画中です☆


ぜひ、手帳やスケジュール表の5月8日の欄に「戸田さん予約会」とでも書いておいてくださいネ!

w.