2011年6月20日

高麗、巾着田、名栗へ

CIMG2175.JPG
週末、高速ETC1000円割り引き最終日とは関係なく、前から行きたかった埼玉県西部へ日帰りで行ってきました。

まずは、高麗(こま)神社へ。

不勉強でぜんぜん知りませんでしたが、奈良時代創建の由緒ある神社。朝鮮半島の人々が日本に帰着し、関東平野を開拓した歴史があるそうです。


CIMG2178.JPG

CIMG2179.JPG
一般的な日本の神社との違いは「注連縄がないこと」くらいでしょうか。静かでとてもよい神社でした。


CIMG2180.JPG

政治家がお参りすると、後に総理大臣になる!なんてこともあったそうで、「出世明神」とも言われてるとか。


CIMG2182.JPG


CIMG2183.JPG
目的地のアリサンさんに早くついたので、巾着田(きんちゃくだ)という名前のとってもユニークな地形の公園で遊びました。写真のとおり、川がΩ型に流れています。そしてその中州?は畑があり、サーカーグラウンドがあり、そして馬も居ました。


CIMG2184.JPG


CIMG2186.JPG


CIMG2189.JPG


CIMG2196.JPG


CIMG2197.JPG
Ω型に流れる高麗(こま)川、結構キレイで子供達は川遊びに夢中でした。今度来るときは川遊びの道具もってこないと。そして河原では、大人達がBBQを楽しんでました。埼玉の川沿いはほんとBBQ天国ですね。


CIMG2198.JPG


CIMG2205.JPG


CIMG2210.JPG


CIMG2216.JPG
そして念願のアリサンのカフェへ。弊社のスイーツの材料など仕入れ先でもあります。ずっと来たかったんですが、ようやく来れました。

さすがのセンスで、ここだけ西洋です。開店と同時に一気にお店は満席になりました!


CIMG2224.JPG
ベジバーガー。デカっ!


CIMG2226.JPG
お豆のカレー。もちろん動物性材料不使用だそうです。美味しかったです。

CIMG2231.JPG
アリサンでボリューミーなランチをいただいた後、もう少しクルマで移動し、名栗温泉へ。登山帰りのハイカーも多かったですが、ちょうど空いている時間帯で楽しめました。

天然温泉で、いいお湯でした。加温には近隣の木材をペレットにして、エネルギーも循環型を考えているそうです。

埼玉県は、いままで中々足を踏み入れる機会が少なかったのですが、今回訪れてそのディープ感にハマりました。


意外と近くて、本物のフィールドと食。
そして人種を問わない開かれた土地。

また近々訪れたいと思います。


w.

2011年6月17日

鎌倉で岡本太郎版画展

CIMG2169.JPG
昆虫とこども


CIMG2168.JPG


CIMG2170.JPG


CIMG2171.JPG


CIMG2172.JPG

先週の日曜日に気がついて、今日ようやくのぞいてきました!岡本太郎版画展。

アトリエのすぐ近くにある「KAMAKURA DRAWING GARALLY」さんで開催中です。

おっと、週末日曜日、19日までですので、お急ぎくださいませ。


「いこい」という作品、欲しいな。いつか。

w.

走水神社

CIMG2158.JPG


CIMG2157.JPG


CIMG2159.JPG


CIMG2161.JPG


CIMG2162.JPG


CIMG2163.JPG


CIMG2165.JPG


CIMG2166.JPG


CIMG2167.JPG

昆布のもといやさんでもご縁ある走水の神社「走水神社」に行ってきました。由緒ある、歴史ある神社です。急な山を背にしたこじんまりとしたした神社で静かで気持ち良かったです。

境内からは房総半島までを見渡たせました。ちょうど紫陽花も満開。
神社のまわりのこみちも港町的な風情があっていい感じです。

水の町だけあって、あちこちにまだ井戸があるんですね。

w.

2011年6月 8日

由比ケ浜の夏祭り

CIMG2116.JPG


CIMG2111.JPG


CIMG2126.JPG


先週末は、由比ケ浜の夏祭りでした。ちょうど坊主の誕生日と重なるので、毎年お祭りが来ると坊主が生まれた年を思い出します。(5年前はお祭りを見学にいったら、家内が破水した!)

5歳になってそうそう、保育園のお友達といっしょに子供用の山車を引かせてもらい楽しそうでした。

もう5歳か・・・あっという間に反抗期とか来そうだな。。


w.

親子ウォーキングでリラックス

CIMG2106.JPG


TBS系列の「知っとこ!」という番組でくまれた鎌倉特集で紹介された日に、都内在住の親子30名さまの鎌倉(少しトレイル)ウォーキング企画を開催しました。

以前よりお世話になっております、スタイルクリエーションズの滝沢滋社長を中心にお仲間の皆様10家族ほどにご参加いただきました。

今回の企画、滝沢さんから「地震以降、都内に住む子供たちは(大人の想像を超える)ストレスを感じていると思う。だから、鎌倉の自然の中で遊び、自然を感じることで、きっと子供たちは子供らしさを取り戻して、元気になってくれるんじゃないか」というような連絡をいただき、企画させていただきました。

ちょうどうちの坊主と同じ4歳〜5歳くらいのお子さんたちと同世代のお父さん、お母さんと天気に恵まれた鎌倉をしっかりあるいて気持ちよかったです。お昼ご飯は鉢の木さんの特製弁当で(写真撮り忘れ)、これも大好評でした。


暑過ぎず、ちょうどよい気候で、楽しかったです。
子供達の笑顔が嬉しい一日でした。


w.