旅と暮らしを紡ぐツリープ。鎌倉・江の島のお祭・神社・お寺・レストラン・カフェ等 旬な観光情報をお届けします。
 
知る・探す・触れる体験する・学ぶお買い物する
Check
アナンさん、バラッツさん

アナン・メタさん バラッツ・メタさん
(07/1/28 極楽寺にて)

本場インドのスパイスや豆を日本の消費者へ提案するアナンさんご一家にお話をお伺いしました。


○ 半世紀前にインドから日本へ

a):アナン・メタさん / b):バラッツ・メタさん / t):treep

t)日本中の百貨店や高級スーパーなどで人気のアナンさんのカレー粉ですが、いつからこのようなビジネスに取り組まれていらっしゃるのですか?また、日本を訪れた経緯はどのようなものだったのですか?

a)父が1954年の6月に西インドで創業したのが始まります。インド漁業の発展に貢献するために父が設立した会社です。その後、1958年にライオンズクラブインターナショナル(※)の世界初の国際会議が日本で行われる際に、家族でインドの代表として訪日したのが、きっかけです。その時は世田谷の松原に4年間ほど滞在しました。

t)当時の日本はどのような印象でしたか?

a)わずか、50年前ですが、現在とはまったく違いました。まずパスポートもなかなか発券できないような時代でした。円も外国へ持ち出すことも難しかったようです。

t)その後、一時インドへ帰国されたそうですね。

a)はい、インドへ戻り大学を卒業し、76年に再び日本に戻りました。当時は大手の水産会社や商社などを相手に貿易商としてインドで採れたエビなどの水産品を日本へ輸出する仕事に携わっていました。そのような商売をしているときに、カレー粉やスパイスも輸入してくれないか、という話を取引先に言われたのがカレーやスパイスを扱うきっかけとなりました。

t)なるほど、カレー粉を扱ったのは、お客さんの要望だったわけですね。

a)そうです。最初はバルクで輸入していました。その後、デパートの人に瓶詰めだったら扱いたいと言われて、瓶詰めの商品を作りました。1983年に大阪の世界グルメオリンピックという大会でインドのナショナルチームとして参加し、見事金賞を受賞しました。その時のカレーをベースに、日本風にアレンジし誰でも気軽に作れるようにと考案したのが、当社のロングセラー商品であるカレーブックです。


○ 世界を旅するバラッツさん

a):アナン・メタさん / b):バラッツ・メタさん / t):treep

t)バラッツさんは、現在お父さんの仕事を手伝いながらいろいろと勉強されてい らっしゃるそうですね。

b)昨年の6月に6年間に及ぶ留学から戻り、現在は父の仕事を手伝っています。でもつい先日も一ヶ月ほどインドに行っておりましたが、日本にいないことも多いです。

okamotosan_2.jpg t)バラッツさんは、ずっと鎌倉で生活されていらっしゃったのですか?

b)1歳半くらいのときに東京の南青山から引っ越してきました。それが21年前です。
中学校を卒業するまで、鎌倉市内の学校に通い育ちました。少し変わっているの は、小学校だけで鎌倉市内で3回転校しました。だからいろいろな地域に同年代 の友達がいます。

t)中学卒業後はどちらへ?

b)高校はインドへ留学しました。

t)それはご自身で希望されたのですか?

b)中学卒業後の進路を考え、日本の高校を見学していた時に、インドの学校もいくつか見学し、GSISに一目ぼれしました。その決定は自分にとってとても良かったと思います。南インドのニルギリ地方にある全寮制の学校で、インドはもとより世界中から子供が集まり学ぶ高校でした。とても厳しかったけど、とてもよい経験となりました。

t)凄いですね。中学を出て、いきなりインドへ。

b)全寮制の学校で、基本的に英語だけしか、使わない環境でしたので、はじめはかなり大変でした。そのうち、地理、化学、数学、フランス語ではトップクラスに入れる位に頑張りました。この高校時代にインドをはじめ世界のいろいろな地域の友達が出来たのも良かったです。この学校においてIGCSEを得ることができました。

t)素晴らしい経験ですね。

b)はい。このインドの高校を卒業したあと、国際環境の中で学業を進めるためにスイス・ジュネーブの学校を選択し、ケンブリッジ大学のA Levelを獲得しました。またバスケットボールチームに所属し、学校からMVPに表彰されたこともあります。

t)インドで3年半、スイスで1年。しかもジュネーブ。

b)スイスへ行くことは自分で決めました。ジュネーブの学校には、さらに多くの地域から学生が集まっていて多くの友人に恵まれました。その後1年間スペインにも留学しました。スペインではアリカンテとカディスで過ごし、スペイン語とスペインでのビジネスについて勉強しました。

t)面白いですね。世界のあちこちでいろいろな勉強をされたのですね。

b)はい、そして2006年の6月に鎌倉に一時帰国しました。

t)国際的な環境でビジネスなどについて学んで帰国されたバラッツさんですが、現在はお父さんの仕事を手伝われておりますね。

b)はい。いろいろと勉強しながら手伝っています。世界中で学ぶ機会を持て、い ろいろな地域に友人もいるので、将来的には彼らとのパイプを活かしたビジネス ができるといいかな、と考えています。



○ 父から子

a):アナン・メタさん / b):バラッツ・メタさん / t):treep

okamotosan_2.jpg t)頼もしい限りですね。

a)アナン社としては、日本とインドを結ぶコミュニケーションとネットワークが強みで、今後はさらに強くしたいと考えています。また、アナン社が今まで取り組んできたスパイスや豆などの食品をより多くの日本人へ知ってもらい たいと考えております。

t)なぜ、アナンさんはそのように考えるのですか?

a)スパイスや豆類などの食品は、エコフーズです。スパイスには人間の身体のホルモンを整える力があります。たとえばこしょうは昔は薬として使われていたほどです。生姜科のターメリック(うこん)にもとても強い力があります。また豆を栽培することは環境的視点、特に循環型社会への取り組みとしてとてもメ リットが沢山あります。

t)エコフーズ?

a)環境保全についていろいろな意見が叫ばれていますが、食といえどもエネルギーの消費と切り離して考えることはできません。食料を栽培するには多くのエネルギーを要します。人類のエネルギーの消費には、交通、建築や破壊、衣類などと並び食に関連するエネルギーの消費が大きいそうですが、アナン社では、食べておいしく、環境にもよいスパイスや豆類などをエコフーズと捉え、食という切り口でエコについて考え、日本のより多くの方々へ提案して行きたいと考えています。





項目 写真でみる「アナンファミリー」

ガーデンパーティ
ガーデンパーティ
週末は家族や仲間が集まりお庭でスパイスやお豆の料理を皆で作りいただきます。
ホウレン草と豆腐のカレー
ホウレン草と豆腐のカレー
オリジナルスパイスを使った新作、ホウレン草と豆腐のカレー。日本の食材とインドのスパイスの調和が見事。
チキンカレー
チキンカレー
さすがのチキンカレー。玄米と一緒にいただくのがアナンスタイル。
デザートも
デザートも
お庭でみんなでつくります。
カレーブック
カレーブック
バラッツさんが手にするのはアナン社の人気商品「カレーブック」
まなざし
まなざし
インドからエコな食品を提案してくださるアナンさんとバラッツさん親子。


項目 インタビューを終えて

極楽寺駅から程近いところにある純和風の古民家に住むアナンファミリーを尋ねたのは1月末のことでした。例年であれば1年中で一番寒い時期ですが、今年は信じられないほどの暖冬で、その日はなんとお庭でランチをいただきました。

アナンさんのスパイスや豆を使ったおいしいお料理を頂き嬉しい反面、真冬に屋外で食事ができるという不自然さに何か不安を覚えながらのインタビューとなりました。

実際にいただいたアナンさんのカレーや豆のお料理は、なぜか自然と会話が生まれる不思議なメニューが多く、ついつい会話が弾みます。本来食事って家族や仲間と会話しながら楽しくいただくものだったんだということをあらためて感じ嬉しくなりました。

いつまでも家族や仲間と楽しく食事ができるように身近なところからでも環境問題に取り組まなくてはいけないなと、小さな決意をしたのでした。


前のページへ戻る ページ先頭へ戻る



 
PR

鎌倉 鉢の木

北鎌倉・建長寺近く。精進料理、会席料理専門店。


でん票くん

飲食店のオーナー・店長様へ。スマホ、タブレットで伝票を電子化!


exilim

エクシリムを楽しむためのスペシャルサイト


ダイビングショップNANA

「海を通してみんなで幸せな時間を。」葉山のダイビングショップです。


日本初!!はちみつの資格はちみつマイスター

はちみつの元気ときれいを学ぶ!



新着情報
2017.5.30【湘南時報】
6月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2017.4.3【湘南時報】
4月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2017.3.3【湘南時報】
3月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2017.2.2【湘南時報】
2月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2017.1.9【湘南時報】
1月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.11.29【湘南時報】
12月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.11.1【湘南時報】
11月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.9.26【湘南時報】
10月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.9.7【湘南時報】
9月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.8.3【湘南時報】
8月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.6.28【湘南時報】
7月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.6.1【湘南時報】
6月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.5.2【湘南時報】
5月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.4.1【湘南時報】
4月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.2.24【湘南時報】
3月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2016.2.4【湘南時報】
2月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.12.28【湘南時報】
1月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.12.1【湘南時報】
12月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.10.29【湘南時報】
11月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.10.5【湘南時報】
10月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.8.26【湘南時報】
9月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.8.4【湘南時報】
8月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.7.1【湘南時報】
7月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.5.29【湘南時報】
6月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.5.1【湘南時報】
5月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.4.9【湘南時報】
4月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.3.3【湘南時報】
3月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.2.3【湘南時報】
2月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2015.1.9【湘南時報】
1月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.12.2【湘南時報】
12月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.10.31【湘南時報】
11月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.10.2【湘南時報】
10月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.8.26【湘南時報】
9月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.7.31【湘南時報】
8月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.7.7【湘南時報】
7月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.6.2【湘南時報】
6月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.4.27【湘南時報】
5月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.3.4【湘南時報】
3月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2014.2.4【湘南時報】
2月の壁紙(カレンダー)更新しました。
2011.10.16【かまくらキッチン。】
鎌倉市岡本Y邸、更新しました。
2011.4.30【市民記者】
鍵井靖章さんの「湘南もう一つの宇宙・春編」更新しました。
2011.3.15【鎌倉ハッシュ!】
リアルな今のつぶやきをまとめた「鎌倉ハッシュ!」公開しました。
2011.2.9【市民記者】
祥さんの「鎌倉時間(最終回)」更新しました。
鎌倉日和


チーム・マイナス6%みんなで止めよう温暖化

鎌倉ツリープはチーム・マイナス6%に正式参加しています。


 
旅と暮らしを紡ぐツリープ|鎌倉・江の島の観光情報