マクロビオティック・食育やトレイルウォーク&陶芸、ヨットなどロハス体験しませんか?
 
知る・探す・触れる体験する・学ぶお買い物する
Check

ひよこ豆のスイーツ(甘煮)


ひよこ豆のスイーツ(甘煮)

おやつにもぴったり!ひよこ豆のスイーツ

ひよこ豆を使ったおやつやお茶請けにぴったりのかんたんスイーツです。ふっくら甘いひよこ豆のおいしさが楽しめます。

こんなシンプルだけどおいしいおやつがあるだけで、お茶の時間がさらに嬉しくなっちゃいますよね。



材料

ひよこ豆(チャナ)・・・・・1袋[200g]
○水・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・3カップ(600cc)
○きび砂糖(写真は洗双糖)・・・・・・・・・・・・・110g
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・小さじ1/3


【treep STORE】 ひよこ豆(チャナ)は、
【treep STORE】でお買求めいただけます。

ぜひご利用ください!

ひよこ豆(チャナ)
ひよこ豆(チャナ)

価格 \399 (税込・送料別)
[1袋200g]
カートに入れる
インドではチャナとも呼ばれるひよこ豆。ひよこの頭のような形が特徴です。味はさっぱりとしていながらほろ甘くて、カレーとの相性も抜群です。



作り方

(下ごしらえ)

・ひよこ豆をボウルに入れ、数回水で洗い、8時間前後水に浸して戻しておく。


   1
ひよこ豆を煮る。 水に浸しておいたひよこ豆を水切りし、鍋に豆と水3カップ(600cc)を入れ、フタをして火にかける。

沸騰したら弱火にして1時間ほどコトコト煮る。(※途中、豆が水面から出たら水を足して、常に豆が水に浸っているようにしてください。)



   2
ひよこ豆が煮えてきたらきび砂糖を入れる。 豆がふっくら煮えてきたら、きび砂糖を分量の2/3ほど(80g)入れ、フタをして更に15分ほど弱火で煮る。



   3
残りのきび砂糖と塩を入れる。 残りのきび砂糖(30g)と塩(小さじ1/3)を入れ、フタをして10分ほど弱火で煮たら火を止める。

1〜2時間ほど自然に冷まして豆に味が染み込んだら、ふっくら美味しい豆スイーツの出来上がり♪

※塩加減や甘味はお好みで調整してください。



-- 一口メモ --
★あんみつや、おしるこにも合いますッ♪
★煮汁の水気を切ってから冷凍しておけば、いつでも美味しく召し上がれます。


前のページへ戻る ページ先頭へ戻る

更新日 : 2007年4月 5日 21:49
元に戻す印刷プレビュー印刷する


 
新着情報
2018.6.23【参加者募集】
「Fe☆NEEDS 鉄雑貨制作体験講座」募集開始しました。
2017.8.09【参加者募集】
「葉山一色海岸UMIGOYAマリンスポーツ体験」募集開始しました。
2016.12.25【参加者募集】
「鎌倉長谷 陶工房DAN 電動ロクロ作陶体験」募集開始しました。

スタッフのひとりごつ。

鎌倉日和

チームマイナス6%みんなで止めよう温暖化

鎌倉ツリープはチームマイナス6%に正式参加しています。


FOOD ACTION NIPPON

鎌倉ツリープはFOOD ACTION NIPPONの推進パートナーです。


 
旅と暮らしを紡ぐツリープ|鎌倉・江の島での体験ワークショップ紹介